行く手を阻む悪役に焦点!『Quantum Break』海外向け最新トレイラー

Remedy手がけるXbox One/Windows 10向け新作アクションアドベンチャー、『Quantum Break』の海外向け最新トレイラーが公開されました。今回のトレイラーでは主人公の前に立ちはだかる、ポール・セリーンや彼が率いる組織モナーク ソリューションズといった悪役を中心にした構成となっており、緊迫した物語展開への大きな期待を持たせます。

未来を見ることができるというポール・セリーンに対し、主人公ジャック・ジョイスはどのような戦いを挑むのか、その結末に触れる時は刻一刻と迫っています。『Quantum Break』は4月7日に国内発売予定。

『Quantum Break』ストーリーの始まり
時間そのものが崩壊するほんの一瞬の破壊的出来事の後、並外れたチカラ ― タイムパワーを持つようになる。

1 人は時空を行き来し、そのチカラを無謀にもコントロールできるようになる。
もう 1 人は彼を打ち負かすため、そして時間を元に戻し世界を破滅から救うために、そのチカラを使う。

時は崩壊した。タイムトラベル実験の失敗によって生じた時間の亀裂が、容赦ないスピードで進んでいる。時間が不自然な進み方になっては停止し、リスタートを繰り返す。まるで時間が凍りついたような世界。この惨事に誰も気づいていない。

タイムトラベル実験の失敗で特殊なチカラを得たジャック・ジョイスは、亀裂の進行が時間崩壊のスピードと見る。時間は亀裂部分からスリップし続け、世界が同時性を失うにつれて大規模な破壊が起こる。

ジャックは時間の亀裂が破滅の世界へと向かう進行を食い止めるべく立ち上がった。砂時計の最後の砂粒が落ちていく最後の瞬間、時は終わる。

ジャックの旧友、ポール・セリーン率いる冷酷な組織モナーク ソリューションズには独自のプランがある。ジャックと噛み合うことがない。ジャックの行動を止めるためには、どんな手段でも使う気だ。

ジャックは身に付けたチカラで、止まった時間の中で動けるばかりか時間を操ることもできる。目にも見えないほど速く動き、一瞬で敵の動きを止めることもできる。

ジャックは反撃に出た。天才的な兄弟ウィリアムと謎の人物べス・ワイルダーに助けられながら、ハイテクな装備で武装したモナーク ソリューションズに立ち向かう。

時間がうめき止まりかけている時でさえ、圧倒的な困難に直面し、誰かの死の直前直後を行き来する途方もない破壊シーンに直面する。

ひとつでも行動を誤ることは、世界に終末が訪れ永遠に凍りついてしまうことを意味する。そして、その時は近い。

時、それはチカラ。時を修復しろ。時がすべてを破壊する前に。